短期入所生活介護(ショートステイ)は、 短期的に(数日~最大30日)施設へ入所し、日常生活の介護や機能訓練などの介護を受けながら施設での生活を送ることのできるサービスです。

たとえば、「数日家を空けなければならない」「介護者が体調を崩してしまった」など、自宅での介護が一時的に困難とされる場合でも、安心して介護が必要な方を施設に預けることができます。

また、家族の介護の負担軽減も目的のひとつです。気軽にご利用いただけるサービスなので、ひとりで悩まず、まずはご相談ください!

短期入所生活介護(ショートステイ) PRチラシ(PDF)

※当サイトの短期入所生活介護(ショートステイ)ページへのリンクはこちら。